国文学 解釈と鑑賞 (至文堂) 最新版
<販売価格 500円均一>

書名 発行年 特集 定価
国文学 解釈と鑑賞 昭和44年7月号 「近代文学研究史」論 380
国文学 解釈と鑑賞 昭和47年6月号 深沢七郎と野坂昭如 450
品切れ
国文学 解釈と鑑賞 昭和48年5月号 新世代の作家たち 480
国文学 解釈と鑑賞 昭和50年7月号 昭和作家研究法 480
国文学 解釈と鑑賞 昭和50年10月号 吉行淳之介・その生の生涯 590
品切れ
国文学 解釈と鑑賞 昭和51年2月号 三島由紀夫とデカダンス 590
国文学 解釈と鑑賞 昭和51年4月号 現代作家と文体 590
国文学 解釈と鑑賞 昭和51年11月号 江戸文学とデカダンス 590
国文学 解釈と鑑賞 昭和52年3月号 原型への志向小川国夫と古井由吉 590
品切れ
国文学 解釈と鑑賞 昭和52年5月号 中村真一郎のすべて 590
国文学 解釈と鑑賞 昭和52年12月号 新しい太宰治像 680
国文学 解釈と鑑賞 昭和53年4月号 短編小説の魅力 680
国文学 解釈と鑑賞 昭和54年1月号 日本浪漫派とは何か 680
品切れ
国文学 解釈と鑑賞 昭和54年3月号 歴史・時代小説の現在 680
国文学 解釈と鑑賞 昭和54年4月号 大岡昇平  現代女流作家論 750
品切れ
国文学 解釈と鑑賞 昭和54年8月号 戯作三百年  児童文学作家論 750
品切れ
国文学 解釈と鑑賞 昭和54年9月号 ファンタスティック・クオリティ
中近世歌人論
750
国文学 解釈と鑑賞 昭和54年10月号 作品論 文学研究への新しい視野
遠くからの声
 埴谷雄高の現在
750
国文学 解釈と鑑賞 昭和54年11月号 現在の達成と課題 古典文学研究法
映像作家の現在 大島渚インタビュー
750
国文学 解釈と鑑賞 昭和54年12月号 現代文学総論 20世紀後半文学への視点
近代のブラック・ホール
 馬琴の影
750
国文学 解釈と鑑賞 昭和55年3月号 近代文学 出発の意味
三島由紀夫の軌跡
750
国文学 解釈と鑑賞 昭和56年2月号 現代文学研究 750
国文学 解釈と鑑賞 昭和56年4月号 性表現とエロティズム
川端康成没後10年
750
国文学 解釈と鑑賞 昭和56年7月号 泉鏡花
上田秋成の<現在>
750
品切れ
国文学 解釈と鑑賞 昭和56年8月号 説話文学とはなにか 750
品切れ
国文学 解釈と鑑賞 昭和56年10月号 近代文学研究法 790
国文学 解釈と鑑賞 昭和57年2月号 現代文学地図 790
国文学 解釈と鑑賞 昭和57年5月号 萩原朔太郎のすべて 790
国文学 解釈と鑑賞 昭和58年3月号 芥川龍之介 830
国文学 解釈と鑑賞 昭和58年5月号 谷崎潤一郎 830
国文学 解釈と鑑賞 昭和58年6月号 太宰治 830
国文学 解釈と鑑賞 昭和58年4月号 近・現代詩の世界 840
国文学 解釈と鑑賞 昭和59年3月号 永井荷風の世界 830
品切れ
国文学 解釈と鑑賞 昭和59年5月号 現代長篇小説の魅力 840
国文学 解釈と鑑賞 昭和59年7月号 高村光太郎 840
国文学 解釈と鑑賞 昭和59年8月号 井上ひさし・その言語宇宙の魅力 840
品切れ
国文学 解釈と鑑賞 昭和59年12月号 大衆文学の世界 840
国文学 解釈と鑑賞 昭和60年6月号 吉行淳之介の文学 850
品切れ
国文学 解釈と鑑賞 昭和60年7月号 魅せられた日記文学 古典から近代まで 850
国文学 解釈と鑑賞 昭和60年9月号 女流作家 850
品切れ
国文学 解釈と鑑賞 昭和60年11月号 太宰治 昭和8年〜12年 850
品切れ
国文学 解釈と鑑賞 昭和60年12月号 北原白秋 生誕百周年 850
国文学 解釈と鑑賞 昭和61年3月号 樋口一葉の世界 850
国文学 解釈と鑑賞 昭和61年7月号 中野重治の世界 850
品切れ
国文学 解釈と鑑賞 昭和61年12月号 宮沢賢治―――詩と童話 850
品切れ
国文学 解釈と鑑賞 昭和62年1月号 志賀直哉を再評価する 850
国文学 解釈と鑑賞 昭和62年3月号 さすらう芸と寄席の芸 850
国文学 解釈と鑑賞 昭和62年4月号 作家論と作品論 850
国文学 解釈と鑑賞 昭和62年6月号 太宰治―――昭和13年〜20年 850
品切れ
国文学 解釈と鑑賞 昭和62年8月号 全体像・高浜虚子――小説から連句まで 850
国文学 解釈と鑑賞 昭和62年10月号 近代文学が描く愛と性 850
国文学 解釈と鑑賞 昭和62年12月号 井上靖の世界 850
品切れ
国文学 解釈と鑑賞 昭和63年6月号 太宰治―――昭和20年〜23年 850
品切れ
国文学 解釈と鑑賞 昭和63年7月号 ことば・文法・文学 850
国文学 解釈と鑑賞 昭和63年8月号 夏目漱石―――作家論と作品論 850
品切れ
国文学 解釈と鑑賞 昭和63年10月号 続・作家論と作品論 850
国文学 解釈と鑑賞 昭和63年11月号 人間斎藤茂吉とその作品 850
国文学 解釈と鑑賞 平成元年6月号 近代文学に描かれた「青春」 880
国文学 解釈と鑑賞 平成元年9月号 中原中也の世界 880
国文学 解釈と鑑賞 平成元年11月号 泉鏡花―――怪奇と幻想 880
品切れ
国文学 解釈と鑑賞 平成2年2月号 正岡子規の世界 880
国文学 解釈と鑑賞 平成2年9月号 夏目漱石文学にみる男と女 880
品切れ
国文学 解釈と鑑賞 平成3年4月号 近代文学と「語り」 970
国文学 解釈と鑑賞 平成3年9月号 川端康成の世界 970
国文学 解釈と鑑賞 平成3年12月号 柳田国男の世界 970
国文学 解釈と鑑賞 平成4年2月号 谷崎潤一郎の世界 970
国文学 解釈と鑑賞 平成4年6月号 小林秀雄の世界 970
国文学 解釈と鑑賞 平成5年2月号 坂口安吾の世界 970
国文学 解釈と鑑賞 平成5年6月号 評伝 太宰治 970
国文学 解釈と鑑賞 平成6年4月号 近代文学と「語り」U 1100
国文学 解釈と鑑賞 平成6年6月号 井伏鱒二 1100
国文学 解釈と鑑賞 平成6年9月号 無頼派とその周辺 1100
国文学 解釈と鑑賞 平成6年10月号 石川啄木研究のために 1100
国文学 解釈と鑑賞 平成11年9月号 太宰治の謎 1150
国文学 解釈と鑑賞 平成12年11月号 三島由紀夫の世界 1150
品切れ


国文学 解釈と鑑賞 臨時増刊号・別冊

書名 発行年 特集 定価 販売価格
国文学 解釈と鑑賞 昭和49年7月臨時増刊号 現代小説事典 1500 1000
国文学 解釈と鑑賞 昭和49年11月臨時増刊号 作家の性意識 850 700
国文学 解釈と鑑賞 昭和49年11月 別冊 現代文学講座1 昭和の文学T 850 500
国文学 解釈と鑑賞 昭和49年12月 別冊 現代文学講座2 現代の詩歌 850 500
国文学 解釈と鑑賞 昭和50年 1月 別冊 現代文学講座3文学史の諸問題 850 500
国文学 解釈と鑑賞 昭和50年 2月 別冊 現代文学講座4 明治の文学T 850 500
国文学 解釈と鑑賞 昭和50年 3月 別冊 現代文学講座5 明治の文学U 850 500
国文学 解釈と鑑賞 昭和50年 4月 別冊 現代文学講座6 明治の文学V 850 500
国文学 解釈と鑑賞 昭和50年 5月 別冊 現代文学講座7 大正の文学 850 500
国文学 解釈と鑑賞 昭和50年 6月 別冊 現代文学講座8 昭和の文学U 850 500
国文学 解釈と鑑賞 昭和58年4月臨時増刊号 病跡からみた作家の軌跡 1940 1500
品切れ
国文学 解釈と鑑賞 昭和59年11月臨時増刊号 現代作品の造型とモデル 1490 1000
国文学 解釈と鑑賞 平成3年5月 別冊 女流作家の新流 2000 1200
国文学 解釈と鑑賞 平成5年 9月 別冊 中上健次 1900 1500
国文学 解釈と鑑賞 平成11年12月 別冊 井上ひさしの宇宙 2520 1500
品切れ


トップページへ戻る